親子で始める英語100万語!―いっぱい読めば自然に身につく

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 222p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784534037572
  • NDC分類 830.7
  • Cコード C0082

出版社内容情報

英語を身につけるには、英語の本をたくさん読むことが大切。好評既刊『今日から読みます英語100万語!』で紹介したSSS式多読法なら、子どもでも無理なく始められる。一緒に楽しみながら子どもを自然に英語好きにさせる読書法と、最適の絵本・児童書を紹介!

内容説明

多読を英語の初心者でもできるように改良したのが、SSS(Start with Simple Stories)方式の多読です。SSS方式の多読では、(1)非常にやさしいものから始め、徐々にレベルを上げる、(2)辞書は使わず、わからないところは飛ばして読む、(3)大量の本を使い、今までの学習法と比べて10倍以上の年50万語~100万語の大量の英語を読む方法をとります。この方法で、3歳の子どもでも、70歳の大人でも誰でも英語の本が自然に読めるようになっていくのです。実際、英語の本をたくさん読んでいるうちに、いつのまにか英語で読んでいるのを忘れて読書に夢中になっている自分の姿に気がついたという感想が、SSS英語学習法研究会には多数寄せられています。本書では、英語の導入期に有効な「読み聞かせ」の方法と、3歳から高校生までの子どもたちが、家族で一緒に多読を楽しみながら英語を身につけるための具体的な方法、そのための読書素材(絵本・児童書)を紹介しています。

目次

第1章 SSS式多読法で効果的に英語が身につく(たくさん読んで英語脳をつくろう;誰でもレベル0から始めるので、無理なく読める ほか)
第2章 親子で英語を楽しむための実践的方法(親子で読めば楽しさも効果もアップ!;親子読書の実践例 ほか)
第3章 これで「読み聞かせ」もバッチリできる!(「読み聞かせ」のはじめの一歩;読み聞かせの注意点 ほか)
第4章 読みやすさレベル別ブックガイド(レベル0の本を読んでみよう!;レベル1の本を読んでみよう! ほか)

著者等紹介

古川昭夫[フルカワアキオ]
SSS英語学習法研究会会員、掲示板運営委員会委員長。日本多読学会会員。2002年よりSSS社会人ブッククラブ講師。東京大学理学部数学科卒、都立大学大学院理学研究科(数学専攻)修了。1981年に中学・高校生対象の塾SEGを創立。月刊『大学への数学』(東京出版)に1985年から現在まで執筆中

伊藤晶子[イトウショウコ]
SSS英語学習法研究会会員。日本多読学会会員。2002年よりSEGの英語多読クラス講師。1993年、京都大学経済学部経済学科卒業後、住友金属鉱山(株)に入社。1998年、同社を退社し現在に至る
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。