これでいいのか生保業界―現役生保マンの現場からの熱き告白

  • ポイントキャンペーン

これでいいのか生保業界―現役生保マンの現場からの熱き告白

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534024626
  • NDC分類 339.4
  • Cコード C0034

内容説明

生保業界は返り血(破綻)も覚悟で業法を改正し、自由競争の荒海へ船出した。行政の保護の下、顧客不在の経営で生き延びてきた業界は、その体質を変革できるだろうか・破綻へのそなえは充分か、セールスレディ組織は維持できるのか、販売チャネルの自由化は銀行も巻き込んでの金融大再編へとつながるのか…。バブルに踊った生保の生々しい実態を振り返り、そして、チャレンジ精神あふれるセイホへと生まれ変わるための、情熱を込めた提言を行う。革新なきセイホの実態。営業現場からの迫真レポート。

目次

第1章 シーラカンスだった生保業界
第2章 顧客最優先の本質を忘れている生保業界
第3章 突然の競争時代へ
第4章 セールスレディの生き残りのために
第5章 ポリシーなき生保経営からの脱却を
第6章 生命保険の価格破壊はありうるか
第7章 これからの生命保険会社
第8章 誰にでもわかる改正保険業法のしくみ
第9章 かしこい生命保険加入のチエ
終章 頑張ろうよ生命保険会社