日本経済再生 25年の計

個数:

日本経済再生 25年の計

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 303p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532357320
  • NDC分類 332.107
  • Cコード C3033

内容説明

未曾有の領域が“常態化”する金融・財政、成長戦略の要ガバナンス改革とイノベーション―経済の実相を知り、先を読む軸をつくる必読書。

目次

第1章 金融政策―求められる運営枠組みの本格的転換
第2章 財政政策―異次元緩和下の財政と進めるべき改革
第3章 債務問題と長期経済停滞
第4章 企業経営の意識改革―自社を映す鏡としての投資家視点と経営支援システム
第5章 企業開示制度改革―企業と投資家の対話を支えるために
第6章 エンゲージメント―啓発された株主価値と全体のパイの拡大
第7章 イノベーション―ベンチャーエコシステムの確立に必要な要素

著者紹介

池尾和人[イケオカズヒト]
慶應義塾大学経済学部教授。1975年京都大学経済学部卒、1980年一橋大学大学院経済学研究科博士課程単位取得。岡山大学、京都大学助教授などを経て、1995年から現職。京都大学経済学博士。財政制度等審議会・財投分科会会長などを務める

幸田博人[コウダヒロト]
みずほ証券株式会社取締役副社長、京都大学経営管理大学院特命教授。1982年一橋大学経済学部卒。みずほフィナンシャルグループブループ戦略第二部参事役、みずほ証券経営調査部長、総合企画部長等を経て、2009年より執行役員、常務執行役員企画グループ長、同国内営業部門長等、2016年5月より現職。2013年より京都大学経営管理大学院特命教授(現任)。1992年以降、金融制度改革、金融ビッグバン等資本市場改革に係る制度調査・市場分析等に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

いま動き出せばまだ間に合う。少子高齢化と巨額財政赤字を乗り越え、日本経済を再生させる経済政策と金融・資本市場活性化策を提言。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件