成功企業に学ぶ実践フィンテック―金融革命とその戦士たち

個数:

成功企業に学ぶ実践フィンテック―金融革命とその戦士たち

  • ウェブストアに88冊在庫がございます。(2017年05月23日 14時32分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532357276
  • NDC分類 338

内容説明

フィンテックを実践し、成功を出す企業とは!?これまでのビジネスと何が異なるのか!?金融革命を担う経営者たちが自ら語る。

目次

第1章 インターネット革命とフィンテックの進化(フィンテック1・0からのパラダイムシフト)
第2章 SBIグループの進化の軌跡(フィンテック1・0時代の成果;フィンテック1・5、2・0への移行を推進するグループ戦略 ほか)
第3章 フィンテック革命の背景(成長する企業を見極める視点)
第4章 躍進するフィンテック企業(ロボアドバイザー(1)ウェルスナビ
自動家計簿・クラウド会計(2)マネーフォワード ほか)
第5章 金融機関の課題と法制度(銀行の現状と課題;地域銀行の今後 ほか)

著者紹介

北尾吉孝[キタオヨシタカ]
1951年、兵庫県生まれ。74年慶應義塾大学経済学部卒業後、野村證券入社。78年、英国ケンブリッジ大学経済学部卒業。89年ワッサースタイン・ペレラ・インターナショナル社(ロンドン)常務取締役。91年、野村企業情報取締役。92年、野村證券事業法人三部長。95年、孫正義氏の招聘によりソフトバンク入社、常務取締役に就任。99年より現職。現在、証券・銀行・保険等の金融サービス事業や新産業育成に向けた投資事業、医薬品開発等のバイオ関連事業などを幅広く展開する総合企業グループ、SBIホールディングス代表取締役執行役員社長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

フリー、ビットフライヤー、マネーフォワード・・・ベンチャーキャピタルだからこそ書ける、話題のフィンテック企業・成功の舞台裏。だからこの企業に投資する!
ベンチャーキャピタルが教える成功の法則

新サービス立ち上げをねらう新興企業も、既存の大手金融機関も注目するフィンテック。
ただの「流行り言葉」から、いよいよ本格的なビジネス展開が始まった。

いま、話題の企業は、何をしてきたのか。どんな展開を狙っているのか。
これまでの金融サービスの成功法則と、どこがちがうのか。
これから具体的に何をすべきなのか。
長年この分野に投資し続けてきたSBIのトップが、その秘密を明かす!

本書に登場する主な企業
トランザクションレンディング分野 - freee
仮想通貨分野 - bitFlyer 、QUOIN
ブロックチェーン技術の活用 - Ripple(送金)、Orb(地域通貨)
決済分野 - Paidy、BASE
ロボアドバイザー分野 - ウェルスナビ
個人向けアプリケーション分野 -マネーフォワード インフキュリオン

第1章 インターネット革命とフィンテックの進化

第2章 SBIグループの進化の軌跡

第3章 フィンテック革命の背景

第4章 躍進するフィンテック企業

第5章 金融機関の課題と法制度

北尾 吉孝[キタオヨシタカ]
SBIホールディングス 代表取締役 執行役員社長
1951年、兵庫県生まれ。74年慶應義塾大学経済学部卒業後、野村證券入社。95年孫正義氏の招聘により、ソフトバンク常務取締役に就任。ソフトバンク・ファイナンス代表取締役などを経て、イー・トレード証券(現SBI証券)代表取締役執行役員CEO。2013年より現職

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件