どこでもオフィスの時代―人生の質が劇的に上がるワーケーション超入門

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

どこでもオフィスの時代―人生の質が劇的に上がるワーケーション超入門

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月22日 01時31分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 232p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784532324339
  • NDC分類 336.5
  • Cコード C0034

出版社内容情報

時代に左右されない究極のハイパフォーマーになる方法は
「いつものオフィス」から抜け出すことだった――。

山口周氏による序文・コラムをふんだんに盛り込んだ、
人生の質が劇的に上がるワーケーション超入門。

◆内容紹介◆ リモートワークが「あたりまえ」になったいま
“働く場所"を考えることは
人生の主導権を自分に取り戻すことに繋がる!

「WHAT IF

目次

第1章 「ワーケーション思考」で人生の主導権を取り戻そう
第2章 「場所」と「時間」のフォーマットから自由になる
第3章 「偶発性」を味方につけると、人生が動き出す
第4章 今、自分が欲しい「刺激」を取りにいく
第5章 旅するだけで終わらない進化系ワーケーション思考
第6章 地域も一緒に成長しよう―ワーケーション受け入れ側の皆さんへ
終章 「ライフ・イニシアティブ」を取り戻そう

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たいそ

4
2021年。コロナ禍で会社以外で仕事ができる環境整備が一気に進んだと思う。自分もテレワークは経験したが、ワーケーションとは何?ワーケーションの本質、テレワークとの本質的な違いを知ることができた。「コンサマトリー」「VUCA」「異化」という用語を知ることができた。「自分のwantを脇に置いたまま、周囲から求められる役割に没頭する生活を何年も続けているうちに、他者のwantを自分のwantであるかのように錯覚してしまっている方が多い」。2021/11/23

ちなまい

1
最近1、面白かった本。コロナになり、働き方暮らし方過ごし方が変わった中で自身が違和感に思っていたことが引っ越しで解けてきた。これはまさにこの本に記載されている「どこで」生きたいか、が自分の中の価値観で優先順位が上がった、ということ。じゃあ在宅勤務は京都だけでいいのか?いや、違う。行きたいと思ったとき、会いたいと思った人に、会いに行ける人生でありたいも思った。

hgstrm2

0
ワーケーションの本質は、仕事の環境を変えてリフレッシュすることではなく、自分の心地いいと思う場所を自分で選び、自分で時間を管理・デザインすること、即ち自分の人生の主導権を自分が握ることである、というのはなかなか刺さるものがあった。結局それば、どうすればよい人生が送れるのかがベースいうことであり、ともすれば見失いがちな視点だったので、非常に重要な気づきになった。ただ、若干、価値観の押し付け的だったり煽り口調だったりして自己啓発臭も感じられ、そこがちょっと気になったかも。2022/04/03

Y

0
ワーケーションにより、人生の主導権を取り戻す。→コンサマトリー(自己充足的)な生き方。自分がsettleするモノ、場所は実際に行って感じてからじゃないと気付けないので、とにかく行動量を増やすこと。異化(日頃無意識のうちに固定化されている価値観を突き放し客観視すること)の体験ができる。結局、「楽しく生きる人が増えること」は万能薬。2022/03/26

あきいら

0
受け入れる側についても書かれてるのがよかった。2022/02/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18575502

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。