「最強」ソリューション戦略

個数:

「最強」ソリューション戦略

  • ウェブストアに119冊在庫がございます。(2019年06月19日 06時34分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 244p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532322878
  • NDC分類 336
  • Cコード C0034

内容説明

質の高いソリューション提案は売り上げのみならず、利益の増加が期待できますが、なぜうまくいかないのでしょうか。そこには、(1)ソリューション活動を個人に依存しすぎる、(2)デジタル化されたシステムに依存しすぎる、(3)目の前の顧客だけを見てしまう、という3つの勘違いがあります。日本屈指の高収益企業キーエンスでソリューション営業に従事してきた著者が、ソリューション提案を成功させるための組織づくり、戦略策定のノウハウを公開します。

目次

序章 なぜ自社のソリューション戦略は失敗するのか
第1章 顧客に驚きを与える―潜在ニーズの探索とソリューション提案
第2章 「最強」ソリューション戦略―ソリューション活動、教育、モチベーション、組織の超連鎖
第3章 5つ星ソリューション活動―情報マネジメントとソリューション活動の融合
第4章 社員を早期戦力化する―自己成長型時短教育システム
第5章 役立ち度を体感させる―モチベーション向上目標管理制度
第6章 個の潜在力を引き出す―1割の支援で9割を活かす組織づくり
第7章 ソリューション戦略を加速させる新製品開発―製品×販売力のシナジー効果を高める

著者等紹介

高杉康成[タカスギヤスナリ]
コンセプト・シナジー代表取締役。1969年大阪府生まれ。神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。中小企業診断士。岡山県立大学地域共同研究機構客員教授。日本屈指の高収益企業キーエンスに入社し、ソリューション営業に従事。数々の社内表彰を受ける。その後、分析力と発想力を評価され、本社の新商品企画立案グループに抜擢。そこで企画立案した商品の中には、世界のデファクトスタンダードになった大ヒット商品もある。キーエンス退職後、新規事業や新商品開発、ソリューション組織構築などの「価値づくり」を専門とした経営コンサルタントとして独立。中小企業から大企業まで、様々な業種の新規事業・新商品開発・ソリューション提案力強化を中心にアドバイスを行い、収益力を大幅に向上させた。ハイテクセンサーのような感度で物事を捉える深い洞察力と、高速CPUのような速さで課題抽出を行う分析力によって、実戦的な方法論を指導している。質の高い高付加価値ビジネスを軌道に乗せていく「勝ち筋戦略」を得意とする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

超優良企業キーエンスの武器はソリューション。キーエンスを知り尽くした著者がソリューション実現の具体的戦略と組織づくりを解説。