サステナブル経営と資本市場

個数:
電子版価格 ¥3,080
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

サステナブル経営と資本市場

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年11月28日 17時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 350p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532322175
  • NDC分類 335.1
  • Cコード C0034

出版社内容情報

ガバナンス革命とESGの時代。「サステナビリティ」をキーワードに、理想的な長期投資家との関係を築く経営のあり方を提示する。

内容説明

企業は堂々と“サステナビリティへの執念”を語るべし!株主・投資家との洗練された関係を築き、「ガバナンス革命の憂鬱」を活力に変えるための処方箋を提示する。

目次

第1部 資本市場のゆらぎとCEOの役割(2014年までの静かな世界とダブルコード導入の意義;ダブルコードがもたらすエスカレーション;議決権行使助言会社の功罪;ESG投資本格参入の心理と論理)
第2部 企業価値向上の司令塔としてのCFOの役割(サステナブル経営を主導するCFO―その新たな役割;経営者としてのCFOは現在何を考えているのか)
第3部 情報開示の新たな視点―IROの新たな役割(情報開示とサステナブル経営;統合報告の目的適合性について―財務資本提供者を見据えての情報開示とは何か;SASBの提唱するサステナブル経営)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Great Eagle

3
株主や投資家とどう向き合うか、IRとはCFOとは何かをガバナンスや投資家とのエンゲージメントの在り方などを語ってくれる内容です。2019/06/08

Mika Otomo

0
授業を理解するために。企業理念の大事さ、右脳、左脳の役割を知った2020/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13514759

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。