さらばカリスマ―セブン&アイ「鈴木」王国の終焉

個数:
電子版価格 ¥1,620
  • 電書あり

さらばカリスマ―セブン&アイ「鈴木」王国の終焉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年11月19日 05時23分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532320959
  • NDC分類 673.8
  • Cコード C0034

内容説明

最強企業を揺るがす「不信の連鎖」その真実に取材記者が迫る!!

目次

第1部 迷走セブン&アイ(ビルから出てください;人事案は私の中にある;どっちが正しいか、歴史が示す;祖業でも退場してもらう)
第2部 コンビニの父(常識を覆す成長モデル;創業家と中興の祖;進化するコンビニ)
第3部 ポスト「鈴木」(俺もみっともないな;井阪丸、羅針盤なき船出)

出版社内容情報

創業家との確執、後継者難という悩み、米国流アクティビストとの対立─No.1企業に何が起こったのか。取材記者が描く渾身のルポ。