100年企業の改革 私と日立―私の履歴書

個数:
電子版価格 ¥1,728
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

100年企業の改革 私と日立―私の履歴書

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2016年09月25日 23時01分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 213p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532320539
  • NDC分類 289.1

内容説明

どん底から最高益へ沈みかけた巨艦・日立を再生させた立役者が、経営改革の要諦と自身の半生を語る。

目次

序章 100年企業の改革
第1章 日立の経営改革
第2章 痛みを伴う改革の実践―私の経営論
第3章 受け継いだもの
第4章 私と日立
第5章 よい人生とは

著者紹介

川村隆[カワムラタカシ]
日立製作所相談役。元取締役会長。1939年、北海道生まれ。62年東京大学工学部電気工学科を卒業後、日立製作所に入社。電力事業部火力技術本部長、日立工場長を経て、99年副社長就任。2003年日立ソフトウェアエンジニリング会長、07年日立マクセル会長などを務めるが、日立製作所が7873億円の最終赤字を出した直後の09年、執行役会長兼社長に就任、同社再生を陣頭指揮する。黒字化の目途を立てた10年に社長を退任、14年には取締役会長を退任し、現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件