右脳でわかる!会計力トレーニング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 119p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532313197
  • NDC分類 336.9
  • Cコード C0034

内容説明

初心者でも数字ギライでも大丈夫。図形でやさしく解説します。クイズに楽しく答えるだけで、意外とディープな知識も身につきます。登場するのはすべて実在の企業。ニュースを見る目が変わります。読者の右脳を刺激する決算書の図形クイズ40問。

目次

1章 「右脳でわかる会計」の世界へようこそ!(決算書を「読める」ようになろう;右脳でとらえるって、どういうこと? ほか)
2章 貸借対照表で「財務体質」を読む(B/Sの調達と運用をつかもう;良いB/S、悪いB/S、最悪のB/S ほか)
3章 損益計算書で「儲けの内容」を読む(1年の儲けを計算するP/L;儲けの構造を図でつかもう ほか)
4章 キャッシュフロー計算書で「カネの流れ」を読む(1年の収支を計算するC/S;キャッシュフローの3区分を知っておこう ほか)
5章 今日からできる経営分析(連結って何だ?;セグメント情報を読んでみよう ほか)

著者等紹介

田中靖浩[タナカヤスヒロ]
田中公認会計士事務所所長。1963年三重県出身。早稲田大学卒業後、外資系コンサルティング会社などを経て現職。経営コンサルティング、経営・会計セミナー、講演、書籍の執筆、新聞・雑誌の連載など幅広く活躍中。最近では、若手落語家、女性講談師、シンガーほかとのコラボレーションによる、数字や会計を身近に感じ、楽しむためのライブイベントを展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。