日経プレミアシリーズ
ファイナンスプロが猿に勝てない不思議な話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 196p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784532260705
  • NDC分類 338
  • Cコード C1234

内容説明

ファイナンスを毛嫌いするなんてもったいない。ファイナンスこそが、あらゆるビジネスピープルに不可欠な最強の経営手法なのです。金の卵を産むガチョウの話からファイナンスの本質が理解できてしまう、究極の入門書登場。

目次

第1章 ファイナンスへの招待状(金の卵を産むガチョウのお話;ファイナンスを知らずしてビジネスを語るなかれ;ビジネスのスコアブック ほか)
第2章 ファイナンスの核心(キャッシュフローの求め方;運転資本と経営のスピード;時間軸の設定―永続価値と残存価値の話 ほか)
第3章 ファイナンスが持つ様々な顔(何枚に切ってもピザはピザ―最適資本構成の話;配当は株主のためならず―利益還元政策の話;株主至上主義の是非―コーポレートガバナンスの話 ほか)

著者等紹介

山本和隆[ヤマモトカズタカ]
山本和隆事務所代表。1980年、一橋大学経済学部卒。92年、シカゴ大学ビジネススクール卒、MBA(ファイナンス専攻)。旭硝子(株)経営企画室、モトローラ(株)経営戦略部長などを経て、現職。主に営業戦略の策定をテーマとした活動をしている。グロービスマネジメントスクールにおいて十年以上にわたってファイナンスのクラスを担当し、『新版MBAファイナンス』を執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。