• ポイントキャンペーン

誰も知らない男―なぜイエスは世界一有名になったか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 203p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532164942
  • NDC分類 192.8

内容説明

「偉くなりたいなら、下僕になる」「要求されないもう1マイルを歩く」…悲しみに満ちたイエス像はなにかまちがっている。「常識」をとり去って読んだ聖書に登場するのは社交的で体力派の魅力あふれる人物だ。しかも、イエスの言動は現代ビジネスの真理を体現しているという。その真髄とは―。全米屈指の広告代理店の創立者、ブルース・バートンが描く、説得と広告、PRの天才イエスの物語。本書のメッセージは、80年の時を経てもなお私たちに強く訴えかける。

目次

第1章 人の上に立つ者
第2章 体力派イエス
第3章 社交家イエス
第4章 彼の方法
第5章 彼の広告
第6章 現代ビジネスの創始者
第7章 主、イエス

著者紹介

バートン,ブルース[バートン,ブルース][Barton,Bruce]
1886年生まれ。ウィスコンシン大学大学院で歴史学を学ぶ。記者を経てニューヨークに広告代理店BDO(現BBDO)を創立。事業家、広告戦略家、コピーライター、ジャーナリスト、エディターとして活躍。国会議員も務めた。1920年代に全米でベストセラーになった本書の著者として知られている。1967年没

小林保彦[コバヤシヤスヒコ]
早稲田大学大学院博士課程修了(博士・商学)、イリノイ大学広告学科、ノースウェスタン大学IMC学科客員教授(現・常任客員)を歴任。青山学院大学教授