• ポイントキャンペーン

地球 塩の旅

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 119p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784532164874
  • NDC分類 669

内容説明

美しく苛烈な塩の産地の景観。ピンク色をした湖、塩の棚田が並ぶ谷、塩でできたシャンデリアが輝く宮殿、密林に住む人々の命をつなぐ池、砂漠の真ん中で掘り出す塩の板、2年かけて塩を作る池。塩に魅せられ塩に惹かれた世界旅30年余の集成。

目次

塩の湖(ウユニ湖(ボリビア)
死海(イスラエルとヨルダン)
グレートソルトレーク(米国) ほか)
岩塩(タウデニ塩床(マリ)
アザライ(マリ)
月の谷(チリ) ほか)
塩田(ゲレロネグロ塩田(メキシコ)
ダンピア塩田(オーストラリア)
マルサーラ塩田(イタリア) ほか)

著者紹介

片平孝[カタヒラタカシ]
日本写真家協会会員。1943年生まれ。東京写真大学(現・東京工芸大学)で写真を学ぶ。1972年サハラ砂漠のキャラバンに同行して塩の道の東西ルートを旅する。命がけで塩を運ぶ人々の姿に感動し、生活に欠かせない塩に興味をもつ。以来、塩の世界を取材し続けている。2003年、還暦を目前にサハラ南北ルートの塩の道を取材した