• ポイントキャンペーン

「こころざし」は国境を越えて―NGOが日本を変える

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 286p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784532163853
  • NDC分類 333.8

内容説明

人々の熱意が国を、企業を動かした―本書はプラットフォームの設立への動きを縦糸に、NGOを巡る時代のうねりを横糸に、日本に脈々とつながる「志の系譜」を描いた最新のNGOリポートである。

目次

第1章 ミレニアム邂逅―2000年夏
第2章 パイオニアの遺産―日本に受け継がれるNGOの志
第3章 始動―国際舞台へ
第4章 協同―政財官民のパートナーシップ
第5章 日本に市民社会の萌芽
第6章 2001年夏―NGO駆ける

著者紹介

原田勝広[ハラダカツヒロ]
1949年愛知県生まれ。上智大学外国語学部卒業後、日本経済新聞社入社。サンパウロ(ブラジル)特派員として中南米33カ国をカバー、ニカラグア、エルサルバドルの内戦、ブラジル、メキシコ、ペルー、アルゼンチンの累積債務問題、パナマのノリエガ騒動など政治・経済ニュースを取材。ニューヨーク駐在時は、国連を担当、安保理改革問題のほか、PKOが展開するカンボジア、旧ユーゴを現地取材した。また、米国社会・文化担当として、ワールド・トレード・センター爆破事件、ロサンゼルス黒人暴動事件を取材する一方、家族、移民社会、環境問題、犯罪に関する企画連載を行った。80年度日本新聞協会賞受賞。現在、国際部編集委員として国連、中南米担当。文化関係やコラムにも幅広く執筆している

出版社内容情報

書名