• ポイントキャンペーン

「うっちゃり」はなぜ消えたのか―データが語る大相撲

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 234p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532163457
  • NDC分類 788.1

内容説明

テレビではわからない力士たちの真実。大型外国人の台頭で決まり手はどう変容したか?力士たちの懐具合は?史上最強の横綱は誰か?秘蔵データファイルをもとに、知られざる角界の素顔にがぶり寄り。

目次

その1 日本相撲協会は超優良企業
その2 月とすっぽん 関取と取的―力士たちの懐事情
その3 「うっちゃり」はなぜ消えたのか―太り続ける力士たち
その4 四大横綱論
その5 首位の座をあけ渡す二子山―相撲部屋の栄枯盛衰
その6 大相撲の五大派閥―一門
その7 右も左も学生相撲出身関取
その8 長い長い引退後の人生
その9 年寄稼業よもやま
その10 土俵の脇役たち
その11 平成十年の大乱
その12 八百長はあるのか

出版社内容情報

最強の横綱は誰? 相撲内容がつまらなくなったのはどうして? 力士の懐具合から、決まり手の変遷、引退事情、相撲部屋の盛衰、八百長問題まで、知られざる相撲の世界を様々なデータを駆使し、垣間見る相撲エッセイ。


目 次

その一 日本相撲協会は超優良企業

   不況知らずの安定成長
   一転して減収に
   売り上げ規模は東証二部の上場会社並み
   両国国技館
   無形資産
   従業員数でも東証二部の上場会社並み
   力士数の推移
   入門者は最盛期の半分

その二 月とすっぽん 関取と取的――力士たちの懐事情

   関取と取的 月とすっぽん
   十両で最低年収一五〇〇万円 平幕で二〇〇〇万円
   花も実もある給金制度
   曙の給金は貴乃花の54%
   年収で武蔵丸が貴乃花を逆転
   低すぎるスーパースター・貴乃花の年収

その三 「うっちゃり」はなぜ消えたのか――太り続ける力氏たち

   40年間で43.2キロ増加
   主人公たちに見る体重の変遷
   平均体重を押し上げるハワイ出身力士
   史上初の500キロ対決
   消えた「うっちゃり」
   DNAの違い
   太りすぎの追放を
   七割が大鵬よりも太っている

その四 四大横綱論

   史上最高の横綱 双葉山
   戦後の四大横綱 大鵬・北の湖・千代の富士・貴乃花
   幕内勝率 大鵬が断然トップ そろって七割五分以上
   横綱昇進後の勝率 そろって八割以上
   年間最多勝では北の湖
   給金でも四大横綱
   頑張れ! 貴乃花
   兄弟横綱出現の確率

その五 首位の座をあけ渡す二子山――相撲部屋の栄枯盛衰

   盛衰が激しい大相撲の世界
   千代の富士時代から貴乃花時代まで
   部屋別勢力の測定法 十両1点~横綱20点
   平成三年は九重部屋の全盛
   衰退した放駒・佐渡ヶ嶽・井筒・大鵬・鏡山部屋
   平成十二年一月のトップは二子山部屋
   跳躍した武蔵川・東関・伊勢ノ海部屋
   欠け始めてすでに五年の満月
   次々に生まれる「関取のいる部屋」

その六 大相撲の五大派閥――一門

   同門相戦わず
   名門・出羽海一門
   新興・二所ノ関一門
   高砂一門
   時津風一門
   立浪・伊勢ヶ濱連合
   無所属
   衰退の二所ノ関一門と躍進の出羽海一門

その七 右も左も学生相撲出身関取

   7.5%から37.5%に増加
   学生相撲出身の現役幕内力士
   横綱一人・大関四人
   断然多い日大出身と出羽海一門
   親方にも増える学生相撲出身
   プロとアマの力は昔も今も変わらず
   なぜ学生相撲出身関取が増えるのか
   学生相撲出身関取にとっての相撲部屋

その八 長い長い引退後の人生

   幕内40人が11年で2回転
   引退年齢は平均31.4歳
   準年寄制度の効果は絶大
   平成五年から難しくなった「年寄株取得」
   現役での番付が引退後を左右
   部屋継承 部屋独立 部屋付き親方
   借りたものは返すもの
   異色の転職 国会議員・タレント・若者頭
   養老金(退職金)

その九 年寄稼業よもやま

   年寄とは
   不人気だった年寄稼業
   年寄名跡が多い二所ノ関一門
   年寄株の高騰
   一五〇〇万円を超える「委員」の年収
   二子山部屋には六〇〇〇万円余り
   年寄名跡制度の改革
   年寄の平均年齢は48.2歳
   緩和される年寄株の需給関係

その十 土俵の脇役たち

   土俵の名脇役・行司は一人十役
   紫が最高位
   十両格以上は関取待遇 立行司は理事待遇
   力士は兎 行司は亀
   差し違いは減点
   木村と式守
   若者頭
   世話人
   呼出し
   床山
   おかみさんとマネジャー

その十一 平成十年の大乱

   第一幕 境川改革案
   第二幕 選挙戦突入
   第三幕 反境川二人の当選
   第四幕 荒れた理事長選び
   不文律の崩壊
   閉鎖社会の難しい人間関係
   反境川に三つの背景
   相撲茶屋とは
   古くて新しい相撲茶屋問題
   巡業改革案
   二年後の小波乱

その十二 八百長はあるのか

   「ガチンコ」
   幕尻10力士の72%が勝ち越し

別表

参考文献

あとがき