トラベル&グローバルメディスン―渡航前から帰国後・インバウンドまで

個数:
  • ポイントキャンペーン

トラベル&グローバルメディスン―渡航前から帰国後・インバウンドまで

  • ウェブストアに14冊在庫がございます。(2017年12月18日 03時09分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 319p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784525233815
  • NDC分類 498
  • Cコード C3047

目次

総論(トラベルメディスンとは―「どこへ行くか」から「何をするか」;渡航とリスク;変化する情勢)
各論(海外渡航;渡航医学で重要な感染症;検疫所;ワクチン・予防内服薬;途上国・新興国と医療;災害医療;情勢不安定・紛争地域への渡航;日本への移住者に対する保健医療課題;医学的配慮を要する渡航者;訪日者・帰国者(インバウンド)
渡航前健診・海外赴任前健診)
巻末資料

著者紹介

近利雄[コントシオ]
THE KING CLINIC院長。東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業。聖路加国際病院にて外科系初期研修後、同外科入局。1999年より現職。2009~2017年聖路加国際病院一般内科兼任。現在、東京女子医科大学非常勤講師、東京慈恵会医科大学医学部熱帯医学講座訪問研究員、東京空港検疫所支所嘱託医などを兼務。国連指定健診医、国際渡航医学会認定医(CTH)、日本渡航医学会評議員、日本医師会認定産業医

三島伸介[ミシマノブユキ]
関西医科大学公衆衛生学講座助教、関西医科大学総合医療センター(以下、KMUMC)海外渡航者医療センター副センター長、関西医科大学医学部医学科卒業、同大学附属病院胸部外科入局。2000年から北京首都医科大学附属友誼医院胸心血管外科、外資系医療機関にて診療に携わる中、WHOと中国衛生部のSARS合同調査に参加。2007年より現職。寄生虫感染症の調査研究と平行してKMUMC及びりんくう総合医療センター(総合内科・感染症内科)にて渡航医学・総合診療に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)