英語抄録・口頭発表・論文作成虎の巻―忙しい若手ドクターのために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 161p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784524242122
  • NDC分類 490.7
  • Cコード C3047

目次

第1章 英語抄録「虎の巻」
第2章 英語による口頭発表「虎の巻」
第3章 いよいよ英語論文「虎の巻」
第4章 “実戦”論文英語のコツ
付録1 「虎の巻」の「虎の巻」―まだ日本語論文も書いたことのない人のために
付録2 例文集
付録3 日本人にわかりにくい類語(佐川喜一著『英語で書く医学論文』より)
付録4 参考図書

著者等紹介

南都伸介[ナントシンスケ]
関西労災病院循環器科部長

上松正朗[ウエマツマサアキ]
高校時代、ホノルル市長杯青少年英語弁論大会に優勝ならびに朝日新聞社・朝日イブニングニュース社全日本学生英語弁論大会に入賞。大阪大学医学部昭和55年卒業。同年ECFMG合格。大阪警察病院循環器科、大阪大学医学部第一内科に勤務。平成3年より2年間、米国ジョージア工科大学バイオメカニクス研究所およびエモリー大学内科心臓部門に留学し、血管内皮細胞と血流との関係を研究。帰国後は国立循環器病センター病院、同研究所、大阪警察病院、大阪船員保険病院を経て現職は関西労災病院第四内科部長兼検査科部長。専門は循環器内科学、特に超音波診断学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。