免疫学イラストレイテッド

免疫学イラストレイテッド

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4変判/ページ数 424p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784524217878
  • NDC分類 491.8
  • Cコード C3047

出版社内容情報

《内容》 世界的ベストセラーとなったロアットらの免疫学教科書の原書第5版.全体の構成を全面的に見直し,T細胞レセプターとMHC分子,ワクチン接種の章を新たに設けるとともに,近年解明が進んでいる細胞性免疫反応,免疫反応の調節,免疫不全症などを充実.定評あるビジュアルなカラーの図表がさらに洗練され,複雑な免疫現象を体系的にわかりやすく解説した,免疫学教科書の決定版.    《目次》 【主要目次】第1章 免疫系―イントロダクション第2章 免疫系の細胞第3章 リンパ系第4章 補 体第5章 細胞移動と炎症第6章 抗体とそのレセプター第7章 T細胞レセプターとMHC分子第8章 抗体の多様性はどのようにして作られるか第9章 抗原認識第10章 細胞性免疫反応第11章 抗体産生における細胞間相互作用第12章 免疫系の発生分化第13章 免疫応答の調整第14章 免疫寛容第15章 免疫系の系統と進化第16章 ウイルスに対する免疫第17章 細菌およびカビに対する免疫第18章 原虫と蠕虫に対する免疫第19章 ワクチン接種第20章 腫瘍免疫第21章 原発性免疫不全症第22章 続発性免疫不全症第23章 I 型アレルギー第24章 II型アレルギー第25章 III型アレルギー第26章 IV型過敏症(アレルギー)第27章 移植と拒絶反応第28章 自己免疫と自己免疫疾患第29章 免疫学的手法

目次

免疫系―イントロダクション
免疫系の細胞
リンパ系
補体
細胞移動と炎症
抗体とそのレセプター
T細胞レセプターとMHC分子
抗体の多様性はどのようにして作られるか
抗原認識
細胞性免疫反応〔ほか〕