最新医学でわかった新健康常識 カラダに良いこと悪いこと

個数:

最新医学でわかった新健康常識 カラダに良いこと悪いこと

  • ウェブストアに29冊在庫がございます。(2020年10月20日 12時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784522438541
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0077

内容説明

食事、運動、睡眠、疲れ、老化―すべてエビデンスあり!世界の医療研究で証明された健康習慣100の正解。

目次

1 思い込みには危険がいっぱい!?あなたの「健康リスク」に気づけるクイズ
2 最新医学でわかった「食習慣」のカラダに良いこと悪いこと
3 最新医学でわかった「運動習慣」のカラダに良いこと悪いこと
4 最新医学でわかった「生活習慣」のカラダに良いこと悪いこと
5 最新医学でわかった「ストレス・疲労回復」のカラダに良いこと悪いこと
6 最新医学でわかった「アンチエイジング」のカラダに良いこと悪いこと
巻末付録 勘違いしていませんか?医学的に正しい○○のやり方

著者等紹介

久保明[クボアキラ]
医学博士。医療法人財団百葉の会銀座医院院長補佐・抗加齢センター長。東海大学医学部医学科客員教授。元厚生労働省薬事・食品衛生審議会専門委員。1979年慶應義塾大学医学部卒業。1988年米国ワシントン州立大学医学部動脈硬化研究部門に留学。帰国後、一貫して生活習慣病診療、予防医療とアンチエイジング医学に取り組む。「高輪メディカルクリニック」を設立し16年間院長を務め、東海大学医学部付属東京病院で「抗加齢ドック」を立ち上げ、現在は医療法人財団百葉の会銀座医院など都内で診療を行う。人の老化度を科学的に測るエイジングドックを開発し、銀座医院では「プレミアムドック」を実践し、その結果に基づく運動・栄養・点滴療法などを行っている。また、サプリメントやスポーツ医学の世界最先端の情報と実践を駆使した講演や企業のアドバイザーとしても活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。