適正人員・人件費の算定実務

個数:

適正人員・人件費の算定実務

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 224p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502674808
  • NDC分類 336.4
  • Cコード C3034

内容説明

経営環境が激変するなかで、人件費をコストとして捉え、いかに余剰なコストを生まないよう人員を削減するか、という視点からの人員管理が強化されてきた。本書ではこの視点をさらに発展させ、経営計画実現のために必要な人員数を明確にし、彼らが適正な人件費で最大なパフォーマンスをあげる手法を理論的に構築・運営することによって、経営により直接的に貢献する人員管理のあり方を示す。

目次

第1章 適正な人件費とは(適正な人件費管理の必要性;適正人件費の考え方;適正人員と適正人件費単価)
第2章 人件費分析手法(人件費分析の考え方;具体的な分析手法)
第3章 業務分析による適正人員算定(業務分析による適正人員算定方法の概要;算定プロセス;全体計画フェーズ;現行業務業務調査フェーズ;業務量適正化検討フェーズ;人員適正化検討フェーズ)
第4章 適正人件費単価(適正人件費単価算定の目的と方法;人件費単価の構造と算定範囲;賃金ベンチマーク方式;過去の賃金支払い実績と比較する方式;その他の方式;適正人件費実現の方策)
第5章 人件費の適正化施策(人件費を下方修正するための適正化施策;人件費を上方修正するための適正化施策;人件費管理の構造改革による人件費の適正化)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

山田太郎

11
数学の本読んでるみたいで、頭痛くなってくるな。2011/11/01

須永

0
途中挫折、学があればもう少し面白いかなぁと2012/10/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1983036

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。