実務詳解 内部統制の文書化マニュアル

個数:

実務詳解 内部統制の文書化マニュアル

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 481p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784502270505
  • NDC分類 336.84

内容説明

2006年6月に成立した金融商品取引法により、「内部統制報告制度」が導入され、2008年4月以降に開始する事業年度から、上場企業等は、財務報告に係る内部統制を評価しその結果を開示することが義務付けられました。また、2007年2月には金融庁から「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準・実施基準」が公表されました。本書は、これらの基準等を盛り込み、内部統制の文書化について詳細に解説しています。文書化の対象・範囲の決定から記載例まで、図表や例示を多く用いて、具体的なイメージとして文書化の実務が理解できるよう解説しています。

目次

第1章 財務報告に係る内部統制の文書化について
第2章 文書化の進め方
第3章 文書化の対象・範囲の決定手順
第4章 全社的な内部統制の文書化
第5章 業務プロセスに係る内部統制の文書化
第6章 IT統制
第7章 金融機関における業務プロセスに係る内部統制の文書化
第8章 内部統制のテストおよび評価
第9章 プロジェクトマネジメント
付録