システム開発のためのビジネスプロセスと会計の接点―フローチャートと法文でわかる要点ガイド

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 218p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784502189401
  • NDC分類 336.9
  • Cコード C3034

内容説明

業務システムを開発するために必ず理解しなければならない業務の流れと会計制度との関連を、無理なく理解することができます。ITコンサルタント、システム・エンジニア待望の書。

目次

第1章 「業務」と「会計」
第2章 消費税と外貨建取引
第3章 販売から回収に至るプロセス
第4章 購買から支払に至るプロセス
第5章 固定資産管理プロセス
第6章 経費認識から支払に至るプロセス

著者紹介

岩谷誠治[イワタニセイジ]
公認会計士。システム監査技術者。1987年早稲田大学理工学部卒業。株式会社資生堂を経て、朝日監査法人に入所。1994年公認会計士登録。株式公開指導およびシステム監査業務に従事した後、アーサーアンダーセンビジネスコンサルティングにおいて、企業組織再編、独立行政法人会計制度構築、ERPシステム導入などのコンサルティング業務を手掛ける。2001年に独立、岩谷公認会計士事務所を開設。現在、日経ビジネススクールの講師も務める