なるほど民法〈5〉親族・相続 (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 161p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784502075209
  • NDC分類 324
  • Cコード C2332

目次

第1章 総論―本章は、親族編の総論です(親族という言葉の意味;姻族と血族の違い ほか)
第2章 婚姻―婚姻は、親族編の山場です。いろいろと論点豊富です(婚姻意思の問題;婚姻障害と婚姻の取消し ほか)
第3章 親子―動物学の親子と法律上の親子は相違します(嫡出子と非嫡出子;嫡出推定 ほか)
第4章 相続―相続に関する論点も豊富です(相続人の範囲と相続分;相続欠格と廃除 ほか)
第5章 遺言―遺言は要式行為です(遺言の方式;遺贈 ほか)

著者等紹介

山本浩司[ヤマモトコウジ]
1960年大阪生まれ。筑波大学附属駒場高校を経て東京大学法学部を卒業。1999年司法書士の資格を取得し、現在、神奈川県司法書士会所属の司法書士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。