• ポイントキャンペーン

新検定簿記ワークブック 1級/会計学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 74p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784502030703

内容説明

実際に出題される内容を体系的に問題構成。実際形式による「総合模擬問題」付。「解答編」は便利な取りはずし式。姉妹書「新検定簿記講義」の学習内容に連動し、検定試験突破への実力養成に好適。大学、専門学校のテキストに最適。

目次

総論
会計公準と一般原則(1)会計公準
会計公準と一般原則(2)一般原則
資産会計(1)資産の意義・分類・評価
資産会計(2)棚卸資産
資産会計(3)有形固定資産
資産会計(4)無形固定資産・繰延資産
負債会計
資本会計(1)資本の意義と分類
資本会計(2)剰余金の意義と分類〔ほか〕

著者紹介

加古宜士[カコヨシヒト]
昭和35年早稲田大学第一政治経済学部卒業、昭和41年早稲田大学大学院商学研究科博士課程修了。流通経済大学教授、筑波大学教授を経て、早稲田大学大学院教授となり、現在に至る。商学博士(早稲田大学)

渡部裕亘[ワタベヤスノブ]
昭和35年中央大学商学部卒業、昭和40年中央大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学。昭和37年中央大学助手、その後専任講師、助教授を経て、昭和52年教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)