• ポイントキャンペーン

ファーストステップ 簿記を学ぶ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 163p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784502030406

内容説明

企業活動の成果は財務諸表によって表されるが、取引の一つひとつは仕訳から始まる。本書は、商学部や経営学部の学生ばかりでなく、簿記・会計を初めて学ぼうとする他学部の学生も対象にした入門レベルのテキストです。

目次

資産・負債・資本と貸借対照表
収益・費用と損益計算書
取引と取引要素の結合関係
勘定と勘定記入法則
仕訳と転記
仕訳帳と総勘定元帳
現金・預金取引の記帳
債権・債務取引の記帳
商品売買取引と固定資産取得取引の記帳
資本取引の記帳〔ほか〕

著者紹介

加古宜士[カコヨシヒト]
昭和35年早稲田大学第一政治経済学部卒業。昭和41年早稲田大学大学院商学研究科博士課程修了。流通経済大学教授、筑波大学教授を経て、平成9年早稲田大学商学部教授。昭和57年商学博士

渡部裕亘[ワタベヤスノブ]
昭和35年中央大学商学部卒業。昭和40年中央大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学。昭和37年、中央大学助手、その後専任講師、助教授を経て、昭和52年中央大学商学部教授