世界市場を制覇する国際標準化戦略―二十一世紀のビジネススタンダード

個数:

世界市場を制覇する国際標準化戦略―二十一世紀のビジネススタンダード

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月16日 15時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 469p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784501623708
  • NDC分類 509.13
  • Cコード C3050

出版社内容情報

日本企業が歩むべき方向として、国際標準化戦略の重要性を力説したビジネス書。インフラ・通信系日本企業の持つパワーを分析。

内容説明

欧米企業が引き起こした非接触型ICカード市場争奪戦―その陰でいったい何が起きていたのか。国際標準化バトルフィールドで繰り広げられる熾烈な戦いを赤裸々に語る。

目次

標準のもつさまざまな二面性
人と組織の多面性
標準をめぐる時代の変化
出遅れる日本企業
アジア市場の特殊性
標準化組織の特徴
企業外組織の構造と活用
標準にまつわる知財権と法律
企業内組織の構築と活用
標準化委員会の知識と作業
国際標準化競争の事例検証
これからの海外進出ビジネス

著者等紹介

原田節雄[ハラダセツオ]
1947年山口県に生まれる。電気通信大学中退。1970年ソニーサービス株式会社入社。1977年ソニー株式会社へ出向し、ソニー・ヨーロッパ(ベルギーおよびドイツ)勤務。1986年ソニー株式会社本社へ転籍。人事本部。マーチャンダイジング戦略本部。法務・渉外グループなどで勤務し、コーポレート・テクノロジー部門技術渉外室統括室長、スタンダード&テクノロジーアライアンス戦略グループダイレクターなどの職務を経て、2007年から財団法人日本規格協会、国際標準化支援センター主幹。2004年工業標準化事業への功績で経済産業大臣賞を受賞。工業英検1級の資格を持ち、ジュネーブに立地する三大国際標準化機関のひとつ国際電気標準会議(IEC)で、標準管理評議会(SMB)日本代表委員を2005年から務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

takao

1
ふむ2020/02/16

アルミの鉄鍋

0
★5 これからのIOT時代、特に競争が激化する分野。これが10年前に書かれたと言う事は10年間日本は特に大きな動きがないって事か…7〜9章は特に為になった。英語頑張らないと。

ilma

0
★★★★ フェリカの標準化の件はかなり生々しく、本書の真価はこの部分に尽きると感じました。要は海外でビジネスをする際はITU/ISO/IECのお墨付きが要ると言うことですが、本書に見るようにこれらのデジュール標準はツールであってどの企業も取り組まないといけないものなのかは微妙な気がしました。全体に著者の経験から来る思いがほとばしっているのですが、いかんせん読者に著者ほどの経験がないと腑に落ちないと思います。2010/05/01

メルセ・ひすい

0
★5  ソニー発 ISO 東芝・パナは遅れ・・ 欧米企業が引き起こした非接触型ICカード市場争奪戦。その陰でいったい何が起きていたのか-。標準化ビジネスの理想と現実のギャップを白日の下にさらし、世界市場制覇を実現する国際標準化戦略を語る。1947年山口県生まれ。電気通信大学中退。財団法人日本規格協会、国際標準化支援センター主幹。工業標準化事業への功績で経済産業大臣賞受賞。国際電気標準会議標準管理評議会日本代表委員。2008/12/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/226634

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。