理工学講座<br> 加工の力学入門―塑性変形・破壊・機械加工

個数:

理工学講座
加工の力学入門―塑性変形・破壊・機械加工

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年04月21日 00時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 255p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784501413200
  • NDC分類 531.1
  • Cコード C3053

出版社内容情報




基礎となる諸量と関係 応力とひずみ 非圧縮性 平衡条件 工具面摩擦の応力特性 塑性変形と破壊の法則 降伏条件 塑性変形の法則 破壊の法則 各種機械加工の近似的解析 平面ひずみ問題と軸対称問題 完全塑性体 塑性加工 切削加工 砥粒加工 加工硬化の補正 すべり線理論とその応用 すべり線理論 すべり線理論による解析例(剛完全塑性体) 格子線解析法(加工硬化材料) 上界,下界定理とその応用 上界定理,下界定理 上界定理の応用例 加工過程の数値解析 有限要素解析法の定式化 流動応力特性と摩擦応用特性 計算の流れの大略 数値解析の諸結果 演習問題の答とヒント

目次

1 基礎となる諸量と関係
2 塑性変形と破壊の法則
3 各種機械加工の近似的解析
4 すべり線理論とその応用
5 上界、下界定理とその応用
6 加工過程の数値解析