基礎テキスト電気理論

個数:
  • ポイントキャンペーン

基礎テキスト電気理論

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 212p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784501108205
  • NDC分類 540

内容説明

本書は、電気を初めて学ぶ人の入門書であり、着実にしかもしっかりとした理論の知識が吸収できることを目標としている。

目次

第1章 電界
第2章 電位
第3章 静電容量とコンデンサ
第4章 電流と電気抵抗
第5章 磁気
第6章 電磁気
第7章 電磁誘導現象

出版社内容情報

電気電子技術は,現代社会の基幹施設から最先端機器にいたるまで,幅広い分野で利用されており,今後とも社会における重要な位置を担うものと思われる。この分野で活躍するための第一歩が電気理論の修得である。電気電子技術を1本の木に例えるならば,電気理論は「根」に相当する。いかに大きく立派な「幹」を持っていても,「根」がしっかり張っていなければ,木を支えることはできない。その意味でも電気電子技術者を目指す人は,しっかりと理論を学んでいただきたい。
 本書は,電気を初めて学ぶ人の入門書であり,着実にしかもしっかりとした理論の知識が吸収できることを目標としている。このため,電験3種等の資格試験の受験にも充分応えられるレベルとしており,次のような立場で学習する読者の参考書として最適と思われる。
  ・これから電気電子技術者を目指す人
  ・工業高校生,専門学校生
  ・電験3種「理論計測」の学習者
  ・大学・短大などの学生で,理論を平易に理解したい人
 電気はわかり難さでは横綱格といわれている。その原因も理論にあるとされている。このため,本書は,この科目の性格を充分考慮して,次のような内容で執筆した。
●本文は,ただ簡単にではなく,わかり易さに主眼をおき,図表を多様して理解しやすい表現とした。
●数学は,代数などごく初級な内容にとどめ,難解な数学は使用しないようにした。
●各節には,本文中の重要項目に関連したテーマを「モデル問題」として提示し,内容の理解がさらに深められるようにした。
●「自主トレーニング」欄を設け,多様な演習問題を多く用意し,自分で実力アップが図れるようにした。
●各章末には,節の内容を簡潔に記述した「エッセンス」を設け,内容をまとめやすいように配慮した。
 本書によって,幹をしっかりと支えることができる,大地にがっちりと根を張った太い木に成長し,電気電子技術の世界で活躍されることを望んでいます。
 おわりに,本書を出版するにあたり,東京電機大学出版局の各氏に,多大な御協力をいただきました。ここに衷心より感謝いたします。
  1998年11月
間邊幸三郎

第1章 電界
 1.1 静電気とその性質
  1. 電気との出会い
  2. 正電荷と負電荷の違い
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 1.2 クーロンの法則
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 1.3 電界
  1. 静電力の働く様子をわかりやすく表すには
  2. 電気力線
  3. ガウスの定理
  4. 帯電導体の性質
  5. ガウスの定理を使用した電界の計算
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス

第2章 電位
  2.1 電位とは何か
  1. 仕事の話
  2. 電界中で電荷を移動させる
  3. 電荷を運ぶ経路
  4. 電界中の2点間を電荷を移動させるのに要する
    仕事
  5. 複数の点電荷がつくる電界の電位
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 2.2 電位の求め方
  1. 電気双極子がつくる電界の電位
  2. 導体球がつくる電界の電位
  3. 無限平面がつくる電界の電位差
  4. 平行無限平面がつくる電界の電位差
  5. 等電位面
  6. 電位が零の場所
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 2.3 電位の傾き
  1. 電界と電位の関係
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス

第3章 静電容量とコンデンサ
3.1 静電容量
  1. 電荷を蓄える
  2. コンデンサの静電容量
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 3.2 誘電体
  1. 誘電現象
  2. 分極電荷と真電荷
  3. 電束による電界と静電容量の計算例
  4. 誘電体内におけるクーロンの法則
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 3.3 コンデンサの接続
  1. コンデンサの並列接続
  2. コンデンサの直列接続
  3. コンデンサの直並列接続
  4. 初期電荷を含む接続の扱い方
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 3.4 静電エネルギー
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 3.5 電気の正体
  1. 物質の成り立ち
  2. 原子と電子
  3. 電子の種類
  4. 導体と絶縁体
  5. 正電荷と負電荷は,どのようにしてできるのか
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス

第4章 電流と電気抵抗
 4.1 電荷の移動
  1. 電流
  2. 電気抵抗
  3. オームの法則
  4. 電流の性質
  5. 電気回路とは
  6. 電気回路図記号
  7. コンダクタンス
  8. 起電力と電圧降下
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 4.2 電気抵抗
  1. 電気抵抗は物質の形状によって変わる
  2. 電気抵抗は物質の材質によって変わる
  3. 導電率.パーセント導電率
  4. 導体と絶縁体
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 4.3 温度による抵抗の変化
  1. 電気抵抗は物質の温度によって変化する
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 4.4 電力
  1. 電流の熱作用
  2. 電力
  3. 電力量
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 4.5 熱と電流
  1. ゼーベック効果
  2. ペルチェ効果
  3. トムソン効果
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス

第5章 磁気
5.1 磁気力
  1. 磁気とは何か
  2. 磁気に関するクーロンの法則
  3. 磁気誘導
  4. 磁気モーメント
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 5.2 磁界と磁位
  1. 磁界
  2. 磁界中の磁極に働く力
  3. 磁力線
  4. 磁針にまつわる3つの話
  5. 磁位
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 5.3 磁位の計算
  1. 磁気双極子のつくる磁界の磁位
  2. 板磁石のつくる磁界の磁位
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス

第6章 電磁気
6.1 電流の磁気作用
  1. 電流は磁気をつくる
  2. 磁石と電流との関係
  3. 磁界の計算法
  4. 立体角とその求め方
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
  6.2 各種磁界の計算
  1. 磁位法による磁界計算
  2. アンペアの集回路の法則による磁界計算
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 6.3 磁化と磁束
  1. 磁化現象
  2. 磁束
  3. 磁気エネルギー
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 6.4 磁性体と磁気回路
  1. 強磁性体の磁化
  2. ヒステリシス損失
  3. 永久磁石
  4. 磁性体の種類
  5. 磁気回路
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 6.5 電磁力
  1. 磁界中の電荷粒子に働く力(ローレンツ力)
  2. 磁界中の電流の働く力(電磁力)
  3. 電流力
  4. ホール効果
  5. 磁気抵抗効果
  6. ピンチ効果
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス

第7章 電磁誘導現象
7.1 電磁誘導作用
  1. 電磁誘導作用とは
  2. 誘導起電力
  3. 交流起電力の発生
  4. 速度起電力
  5. うず電流
  6. アラゴの円板
  7. 表皮効果
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス
 7.2 インダクタンス
  1. 自己誘導作用
  2. 相互誘導作用
  3. 自己誘導作用と相互誘導作用
  4. インダクタンスの計算
  5. インダクタンスの回路
  6. インダクタンスに蓄えられるエネルギー
    (電磁エネルギー)
   モデル問題,自主トレーニング,エッセンス

 自主トレーニング解答

 索引