清代モンゴル盟旗制度の研究

個数:
  • ポイントキャンペーン

清代モンゴル盟旗制度の研究

  • 岡 洋樹【著】
  • 価格 ¥11,880(本体¥11,000)
  • 東方書店(2007/02発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 220pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 295p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784497207012
  • NDC分類 222.6
  • Cコード C3022

目次

清初のザサグについて
ハルハ・八ザサグの設置について
ハルハ副将軍について
清代ハルハ・モンゴル・ザサグ旗におけるオトグ・バグ
清代モンゴル・ザサグ旗官制について―外モンゴル・セツェン・ハン部中末旗を事例として
アルバ分配档冊からみた清代ハルハ・モンゴルの社会構造
清代ハルハ・モンゴルにおけるタイジと随丁―ハルハ東路セツェン・ハン部中末旗を事例として
モンゴル人民政府の地方行政制度改革と旧ザサグ旗社会
モンゴルにおける地方社会の伝統的構成単位オトグ・バグについて―モンゴル国ヘンティ・アイマグ、ガルシャル・ソム調査報告
チンギス・ハーン祭祀と清代のモンゴル諸部
内ハルハ・バヨド・オトグンの系譜について
東北アジア地域史と清朝の帝国統治

著者等紹介

岡洋樹[オカヒロキ]
早稲田大学第一文学部卒、同大学院文学研究科史学(東洋史)専攻退学、博士(文学)。早稲田大学文学部助手、日本学術振興会特別研究員(PD)を経て、東北大学東北アジア研究センター教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。