Do books<br> 図解 よくわかるこれからのSCM

個数:
  • ポイントキャンペーン

Do books
図解 よくわかるこれからのSCM

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月06日 17時41分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 229p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784495588816
  • NDC分類 336

内容説明

2008年のリーマンショックをきっかけに多くの企業では、販売の最先端の需要情報と各地の在庫情報、そして生産、調達状況などを把握し、迅速な計画変更と意思決定を下す体制の重要性に気づいた。その結果、企業はあらためてSCMの再構築を始めようとしている。本書では、SCMの構築を目指す企業に、正しい構築のステップ・勘所をわかりやすく解説。必要なモノを、必要なときに、必要なところに、必要な量だけ届けることで、無駄な在庫を持たず、かつ欠品せずに売上を上げるための仕組みである、SCMの基本から応用までがよくわかる1冊。

目次

第1章 SCMとは何か
第2章 SCMを構成する各種要素
第3章 儲けを生むビジネスモデルの築き方
第4章 競争力に直結するロジスティクスの築き方
第5章 売上最大化と在庫最適化を狙う、販売計画と在庫計画
第6章 コストを最適化する生産計画と調達計画
第7章 スピードが重要な実行系業務
第8章 SCM管理指標とは
第9章 SCMを支えるシステムのいろいろ
第10章 これからのSCM

著者紹介

石川和幸[イシカワカズユキ]
1965年茨城県生まれ。早稲田大学政経学部政治学科卒、筑波大学大学院経営学修士。アンダーセン・コンサルティング(現アクセンチュア)、日本総合研究所等を経て、サステナビリティ・コンサルティング代表、インターネット・ビジネス・アプリケーションズ代表。専門は、ビジネスモデル構想、SCM構築導入、ERPシステム導入、管理指標導入、プロジェクトマネジメントなど(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)