おひさまこんにちは年少向<br> ししまいがやってきた! - 紙芝居

個数:

おひさまこんにちは年少向
ししまいがやってきた! - 紙芝居

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月25日 19時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 8p/高さ 27X39cm
  • 商品コード 9784494093182
  • NDC分類 913.8
  • Cコード C8793

出版社内容情報

おしょうがつなのに朝ねぼうしているけんちゃんの前に、ししまいがあらわれたよ。でも、けんちゃんまだねむい。そうしたら、ししまいが空にむかってほえたよ。「おーい、ごんくろーう!」すると、はなの黒いメスのししまいがやってきて、おどりだしたよ。♪おししのまいは しあわせはこぶ トントンしゃんしゃん♪ おどりがあまりにかっこいいのでけんちゃんが飛び起きたら、ししまいが頭にがぶりとかみついたよ。おめでたい話。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

遠い日

5
8場面の紙芝居。お正月の獅子舞にちなんだいわれを紹介。わたしの育ったところもお正月には獅子舞が回ってくる土地柄でした。その口で頭を噛んでもらえば、一年の健康と賢さをいただけると、大人たちは子どものわたしに勧めるのですが、わたしはもう恐ろしいばかりで家の中にすっこみ、噛んでもらうどころの話ではありませんでした。遠くから笛や太鼓の鳴り物が聞こえてきたら即隠れていました。そんなことを久しぶりに思い出しました。2021/06/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14903216

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。