いっしょにまなぼう!〈きけん〉にそなえる紙芝居<br> おおあめ、ゆだんしないで! - 大雨・水害への対策(防災)

個数:

いっしょにまなぼう!〈きけん〉にそなえる紙芝居
おおあめ、ゆだんしないで! - 大雨・水害への対策(防災)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月25日 19時49分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 12p/高さ 27X39cm
  • 商品コード 9784494081035
  • NDC分類 369.33
  • Cコード C8737

出版社内容情報

今日は園の避難訓練の日。園長先生が大きな地図で、大雨が降ったらどこまで水につかってしまうかを話し、
かわとくんたちは避難に役立つことを学びました。
数日後、すごい勢いで雨が降り、川の水がどんどん増えてきました。
かわとくんは、逃げようと言いますが、お父さんはのんきなものです。
そのとき、出かけていたお母さんから電話がかかり、のんびりしていたお父さんも、重大さにハッとして、いざ小学校へ避難することに。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒラP@ehon.gohon

21
大雨・水害への対策を考える紙芝居です。ハザードマップの読み方、避難方法のポイントについて描かれています。これだけでは足りなすぎるのですが、関心を持たせるということでは、効果的なのかなと思いました。 上手に補足を加えて、安心できるようにしたいですね。2021/10/12

遠い日

10
12場面の紙芝居。防災の知識は今や日本人に最も必要なもの。昨今の災害の多さとその酷さは、もはやどんな人にも他人事ではない。大雨による水害を想定したわが町のハザードマップを確認しつつ園で訓練を受けたかわとくん。自宅が危険地域にあることを知って真剣に学んだ後の、大雨の日。避難に当たって冷静に習ったことをお父さんと妹にレクチャーしながらがんばるかわとくんのおかげで、無事避難所まで着くことができたのです。訓練はだいじですね。2021/09/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18417368

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。