なきむしにかんぱい!

個数:

なきむしにかんぱい!

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月25日 20時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 95p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784494020508
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

出版社内容情報

元気な産声で生まれたときから3年生になるまで、保育園への入園、妹の誕生のときなど、いっぱい泣いて大きくなった咲の成長物語。

宮川 ひろ[ミヤカワ ヒロ]

小泉 るみ子[コイズミ ルミコ]

内容説明

3年生になった咲。熱を出し遠足に行けなくなった咲は泣きながらねむってしまいます。その姿を見まもる「おかめ」と「ひょっとこ」のお面がうつしだす咲の成長記録。「かんぱい!」シリーズ。小学校低学年から。

著者等紹介

宮川ひろ[ミヤカワヒロ]
群馬県に生まれる。金華学園教員養成所卒業。新日本童話教室に学んだ後、「びわの実学校」に投稿。赤い鳥文学賞他、数々の賞を受ける

小泉るみ子[コイズミルミコ]
北海道に生まれる。早稲田大学文学部卒業後、絵を描き始める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

頼ちゃん

9
このシリーズは「しっぱいにかんぱい」がとてもよかったので、2冊目としてこれを読んでみました。悪くはないけど、まあまあかな。妹の名前を選ぶというのがとてもいいなと思いました。おねえちゃんはとってもいい存在だけど、お母さんからすると小姑、いろいろあったかもなんて、余計なことを考えてしまいました。2017/09/05

けいこん

6
悪くないが、今回はあまり響かなかった。悲しい涙を乗り越えようとしている娘に。2018/11/09

とまと

2
子供用に借りてきた本を私も読みました。 「しっぱいにかんぱい」も読みましたが、そちらの方がシチュエーション的に子供には理解しやすいかなと感じました。お面が回想しているというのが分かりにくいかな。 この「◯◯にかんぱい」シリーズ、大人が読んだらとても泣けるのですが子供はどうなのでしょう? 娘たちに聞いてみようと思いました。2017/11/19

とき

1
ぶんしょうがちょっと読みにくかった。2021/07/18

ゆうゆうママ

1
小6の息子と一緒に読みました。低学年向けかな?少し物足りない感じがありました。2018/09/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11263684

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。