プロフェッショナルコンサルティング

電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

プロフェッショナルコンサルティング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 255p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784492556917
  • NDC分類 336.83
  • Cコード C3034

内容説明

企業のトップマネジメントの仕事が今後ますます高度化・複雑化する中で、若手コンサルタントや次代を担うビジネスリーダーは今、何を身につけ、いかに行動するべきか。戦略系コンサルティングの第一人者と事業再生の請負人が語り尽くす。

目次

序章 エグゼキューション・ケーパビリティの時代―21世紀のビジネス環境を俯瞰する
第1章 日本企業が変革できない本当の理由―経営のリアリティと経営者のリアル
第2章 トップマネジメント・コンサルティングとは何か?―コンサルティングの本質とあるべき姿
第3章 プロフェッショナルコンサルタントへの道―若きコンサルタントの働き方・学び方
第4章 本物の論理的思考力を身につける―ロジカルシンキング&ロジカルコミュニケーション
第5章 東京デジタルホンVS.NTTドコモ―コンサルティングのケーススタディ
第6章 世界で勝つための日本の戦略―グローバル時代の経営とコンサルティング
第7章 「ファクト」「論理」「情理」がすべて―コンサルタントの武器と陥りがちな罠
第8章 経営の諸問題はたった1つの施策で解決できる―日本企業がやるべきこと、コンサルタントができること

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りりり

5
論理的思考の勘所:独立と相関の区別、次元の統一、因果の強さ。筋肉つけるための方法論をもう少し聞きたい…。言葉含めて私には難しい部分いくつもあったけど、日常的に大きく広く目線高くとらえる意識が足りなすぎと改めて気づかされた。2030年はどんな日本だろうか。2014/02/17

check2011

3
お二人のバックグラウンドを知らないのでうかつなことはコメントできないが、ことこの本を読む限り、その視点、視野の広さ、日本最高レベルのコンサルタントとは、こういうものでしょうか。企業の課題だけでなく、当然に、日本人、日本社会の諸問題も ずばり指摘していて、イタイ本でもあります。 しかし、日本ヤバい!!!2011/07/01

のぞみ

3
すごくいい本。対談本の目的だろう、二人のプロフェッショナルの高めあいが感じられる一冊。来年から自分もコンサルタント。一流になります。2011/06/13

人工知能

2
2000年に入ってからはエグゼキューションケイパビリティによって戦略が縛られる、という話や、リアリティをもった戦略を提言するためにはデスクトップリサーチだけではダメで現場に足を運んだり実際にサービスを使ったりして一次情報とファクトをしっかりと押さえること、が勉強になった。この道何年もやってる専門家であるクライアントに対してバリューを出すためには労力を惜しんではならない、ということも改めて意識した。カネボウの案件の話は興味深く読んだ。2018/12/19

Kenji Tanaka

1
5年前の対談。 今のコンサルティング業界がどうなっているのかは分からないけれども、当時のコンサルティング業界を上から目線でディスってる感じは面白かったです。 おじさんの「あの頃は」話として読んでも面白いですし、改めて、筋トレって大事だな、体幹って大事だなと感じさせてくれる本でした。 是非!2016/08/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3310386

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。