QRコードの奇跡―モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ

個数:
電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

QRコードの奇跡―モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月17日 21時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 236p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784492534199
  • NDC分類 007.6
  • Cコード C3034

出版社内容情報

トヨタの製造現場から、世界中のスマートフォンへ。日本発で誕生25年になるQRコードのイノベーションの軌跡。

内容説明

トヨタの生産現場、デンソーでの研究開発、ユーザーによる新しい用途開発、そして、世界中のスマートフォンへ。日本発で国際標準になった稀有なイノベーション、50年の記録。

目次

第1章 源流―アナログかんばんから電子かんばんへ(「かんばん」とNDコード;NDコードの開発者 ほか)
第2章 開発―思索から実践へ(QRコードの父;OCRの仕事とNDコードの限界 ほか)
第3章 標準化―国内単一業界から国際多業界へ(デモ機を持って展示会へ;ライバルの二次元コード ほか)
第4章 進化―企業ユーザーだけでなく消費者も(非自動車業界への普及;QRコードを携帯電話で読む―シャープと日本テレコムの事例 ほか)
結章 QRコードを通じて経営を考える―革新の神が宿るところ(これまでのQRコード物語の振り返り;総合芸術としての企業経営 ほか)

著者等紹介

小川進[オガワススム]
神戸大学大学院経営学研究科教授、MITリサーチ・アフィリエイト。1964年兵庫県生まれ。87年神戸大学経営学部卒業、98年マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院にてPh.D.取得。2003年より現職。研究領域は、イノベーション、経営戦略、マーケティング。組織学会高宮賞(2001年)、吉田秀雄賞(2011年、準賞)、高橋亀吉記念賞(2012年、優秀作)などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件