トップの暴走はなぜ止められないのか

電子版価格 ¥1,382
  • 電書あり

トップの暴走はなぜ止められないのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784492502327
  • NDC分類 335.15
  • Cコード C3034

内容説明

倫理や徳では防げない。社外取締役も解決策ではない。オリンパスや大王製紙だけの問題でもない、株式会社制度そのものの限界なのである。

目次

第1章 トップの暴走を止められない会社―オリンパス
第2章 同族会社の悲劇―大王製紙
第3章 トップの正体―日本の社長
第4章 問われる経営者の責任
第5章 監査法人は何を監査していたのか
第6章 大株主はなぜ黙っているのか
第7章 崩れる従業員の「会社本位主義」
第8章 マスコミはなぜ報道しないのか
第9章 もはや株式会社ではない
第10章 「危機の二〇年」から脱却する道

著者等紹介

奥村宏[オクムラヒロシ]
1930年生まれ。新聞記者、研究所員、大学教授を経て、現在は会社学研究家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。