• ポイントキャンペーン

秘密の国 オフショア市場

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 308,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784492443453
  • NDC分類 338.9
  • Cコード C3033

内容説明

IBM、アップル、GE、BPなどの巨大多国籍企業は、租税回避のために移転価格という手段をどのように用いて、収益をオフショアにプール(蓄積)したのか。バークレイズ銀行、シティグループなどの金融機関は、どのような役割を果たしたのか。ミッタル・スチールが次々に買収に成功し、巨大鉄鋼企業になったのは秘密があるのか。エンロンなどの経済犯罪に、SPVはどのように使われていたのか。アルカイダのテロ活動を支える資金、犯罪組織のマネー・ロンダリング(資金洗浄)は、どのように行われていたのか。オフショア=タックスヘイブンを舞台に何が、どのように行われてきたのかを明らかにするビジネス・ノンフィクション。

目次

第1章 我々のオフショアという世界
第2章 オフショア企業
第3章 オフショアの内側
第4章 オフショアの自由、オンショアのコントロール
第5章 間奏―秘密の領域
第6章 オフショア・ヘイブンとオフショア・ヘル
第7章 オフショアの地政学
第8章 オフショアの崩壊

著者等紹介

ブリテェィン‐キャトリン,ウィリアム[ブリテェィンキャトリン,ウィリアム][Brittain‐Catlin,William]
BBCのプロデューサー兼企業調査会社クロール・アソシエイツの調査員。「湾岸戦争後のサダム・フセインの資金の流れ」「旧ソ連崩壊後の資金の流れ」「アルカイダ・マネー」などの調査に携わる。現在ロンドン在住

森谷博之[モリヤヒロユキ]
東京都生まれ。上智大学理工学部卒業。アフリカ開発銀行を経て、オックスフォードファイナンシャルエデュケーション設立。住商キャピタルマネジメント・チーフストラテジスト。MBA(ストラッスクライド大学)、金融経済学修士(ロンドン大学)

船見侑生[フナミユミ]
東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業、翻訳家。MBA(ペンシルバニア大学)

長坂陽子[ナガサカヨウコ]
東京都生まれ。日本女子大学人間社会学部卒業、翻訳家

熊谷義彰[クマガイヨシアキ]
東京都生まれ。慶應義塾大学商学研究科博士課程単位修得退学(理学修士、商学修士)、早稲田大学教育・総合科学学術院准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。