小学校 これだけは知っておきたい新「体育授業」の基本

個数:

小学校 これだけは知っておきたい新「体育授業」の基本

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年10月21日 19時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 177p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784491036472
  • NDC分類 375.492
  • Cコード C3037

内容説明

新学習指導要領で「体育」はどう変わる?授業をする前に大事なポイントが分かる!低・中・高学年のすべての運動領域をワンポイント解説!体育における「主体的・対話的で深い学び」が分かる!本書を読んで、子どもが課題を解決する体育授業へ!

目次

プロローグ 世界の国々から日本の体育を考える(アフリカの子どもたちは運動が苦手?;日本は体育の環境が世界一? ほか)
第1章 日本の教育が求めるものと体育の改訂(日本の教育が求めるもの;スポーツと体育 ほか)
第2章 授業の前に確認しておきたいこと(発達の段階に応じる;個に応じる ほか)
第3章 各運動領域の指導で大切なこと(学習指導要領と解説;体つくり運動系;器械運動系 ほか)
第4章 体育科における「主体的・対話的で深い学び」(「主体的・対話的で深い学び」を考える)

著者等紹介

白旗和也[シラハタカズヤ]
日本体育大学教授。1963年生まれ。東京学芸大学卒業。東京学芸大学大学院修了。小学校教諭、教育委員会、文部科学省スポーツ青少年局教科調査官、国立教育政策研究所教育課程調査官を経て、平成25年4月より現職。文部科学省では「小学校学習指導要領解説体育編」「幼児期運動指針」の作成に携わる。現在は、日本体育大学スポーツプロモーションオフィス・オフィスディレクター、JICA(青年海外協力隊)技術顧問(体育・スポーツ部門)、日本フラッグフットボール協会理事、世田谷区体力向上・健康推進委員長、日本体育科教育学会理事なども務める。現在は例え運動が得意でなかった教師でも自信を持って体育を教えられるようになることを目指し、「小学校体育における教師効力感に関する研究」をテーマに研究を進める傍ら、日々、大学の職務の合間を縫って全国で研究会等の講師を務める。また、ここ数年は、アフリカの体育普及に取り組んでいる。日本体育学会、日本体育科教育学会、日本発育発達学会、日本スポーツ教育学会、日本幼少児健康教育学会、日本教科教育学会、日本運動・スポーツ科学学会所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。