障害のある子どものための算数・数学―個別の指導計画による量と測定

  • ポイントキャンペーン

障害のある子どものための算数・数学―個別の指導計画による量と測定

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 102p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784491020440
  • NDC分類 378.6

こちらの商品には新版があります。

目次

長さ(長さのくらべっこ(養護学校・小学部)
「長い」「短い」という言葉の意味を理解し、長短の直接比較ができるようにする(養護学校・小学部) ほか)
重さ・量(材料の重さ(g,kg)を量っておやつを作ろう(養護学校・小学部)
ジュースやさんごっこ(養護学校・中学部) ほか)
時間・時刻(AちゃんとBちゃんの1日(養護学校・小学部)
「○時△分」を読もう(養護学校・高等部) ほか)
その他の指導(「右」はどっち?「左」はどっち?(養護学校・中学部)
たたみを用いて、広さの概念と形を理解しよう(高等養護学校))

著者紹介

大南英明[オオミナミヒデアキ]
帝京大学教授。元文部省初等中等教育局特殊教育課教科調査官、元全国特殊学校長会会長

吉田昌義[ヨシダマサヨシ]
東京都立江戸川養護学校長。元文部省初等中等教育局特殊教育課教科調査官、前全国情緒障害教育研究会会長

石塚謙二[イシズカケンジ]
文部科学省初等中等教育局特別支援教育課特殊教育調査官