算数科 学習活動の4段階と少人数学習指導―学校が変わる・生きる力が育つ

個数:

算数科 学習活動の4段階と少人数学習指導―学校が変わる・生きる力が育つ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年09月26日 05時25分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 127p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784491018485
  • NDC分類 375.412
  • Cコード C3037

内容説明

いま、基礎・基本の確実な定着と生きる力をはぐくむ教育が求められている。その具現化として「学習活動の4段階」の導入を提案。均等割少人数編成や学習スタイル別編成、習熟度別編成など学習指導のねらいに応じた指導組織の編成の仕方を含め、清水静海先生ご指導による4年間の研究実績を基にした算数科学習指導の実践を紹介。

目次

1 理論編(育てたい子ども像;意欲的に取り組めるようにするためにどうしたか!;意欲的に取り組める導入課題の設定;楽しく学び高める学習活動の4段階の設定 ほか)
2 実践編(第1学年―のこりはいくつちがいはいくつ;第2学年―ひき算の仕方を考えよう;第2学年―九九を作ろう;第3学年―こんなわり算あるのかな? ほか)

著者紹介

清水静海[シミズシズミ]
筑波大学教育学系助教授

松丸剛[マツマルツヨシ]
品川区立原小学校校長