• ポイントキャンペーン

論理を構築する子どもと理科授業―学ぶ力と心を育てる授業の発信

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 207p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784491018270
  • NDC分類 375.42

目次

1 論理を構築する力を育む理科授業の基本的な考え方
2 子どもの論理を科学概念の構築へと誘う学習指導方法の工夫(自発的な学びへと動機付ける「導入」;子どもが構築した考えの転換や発展を促す「発問」;子どもの考えを検証したり、広げる機会としての「話し合い」;子どもの考えの整理を促す機会としての「板書」;子どもに自らの考えを構築する過程を実感させる「ノート」や「ポートフォリオ」)
3 子どもの論理を科学概念の構築へと誘う理科的な活動の工夫(子どもの考えの検証と実現としての「ものづくり」;子どもの考えを検証し発展させる「観察・実験」;学びへの動機付けと意欲の持続を促す「フィールドワーク(野外活動)」
子どもが構築した考えをシミュレーションし、発展させる「コンピュータ」
子どもの考えの補強と興味・関心を広げる「インターネット」や「科学読み物」)

著者紹介

森本信也[モリモトシンヤ]
1952年東京生まれ。現在、横浜国立大学教授。博士(教育学)。理科の教授学習論を専攻