創元海外SF叢書<br> バネ足ジャックと時空の罠〈下〉―大英帝国蒸気奇譚〈1〉

電子版価格 ¥1,934
  • 電書あり

創元海外SF叢書
バネ足ジャックと時空の罠〈下〉―大英帝国蒸気奇譚〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 321p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784488014551
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

急激な科学技術革命がもたらす社会変動に揺れ動くロンドンで、バートンをたびたび襲っては予言めいた言葉を残してゆくバネ足ジャック。歴史を大きく変えた21年前の重大暗殺事件と、彼の関わりとは?一方、人狼たちに誘拐されたスウィンバーンは絶体絶命の窮地に。そしてジャックや人狼たちの背後では、マッドサイエンティストたちによる恐るべき計画が進んでいた。ヴィクトリア朝英国の存在を根底から覆す彼らの陰謀に、バートンたちは大英帝国が誇る数々の新発明を駆使して立ち向かう!

著者等紹介

ホダー,マーク[ホダー,マーク] [Hodder,Mark]
イギリス生まれ、スペイン・バレンシア在住。BBCの放送作家、編集者、ジャーナリスト、Web制作者などの職を経て、2010年に『バネ足ジャックと時空の罠』で作家デビュー。同作で翌年のフィリップ・K・ディック賞を受賞するという快挙をなしとげた。なお、探偵セクストン・ブレイクものの大ファンでもあり、自らも同シリーズの新作を執筆している

金子司[カネコツカサ]
1969年生まれ。1992年明治大学商学部商学科卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

バートンをたびたび襲撃しては奇妙な台詞を残すバネ足ジャックと、11年前の暗殺事件の関わりとは? バートンたちはヴィクトリア朝英国の根底を揺るがす謎に立ちむかう!