聖徳記念絵画館オフィシャルガイド―幕末・明治を一望する

個数:
  • ポイントキャンペーン

聖徳記念絵画館オフィシャルガイド―幕末・明治を一望する

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2016年12月09日 19時09分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 15X15cm
  • 商品コード 9784487810444
  • NDC分類 720.69

内容説明

教科書で見たあの絵は「近代史の聖地」にあります。80点の巨大壁画で近代史を旅しよう。

目次

1章 数で知る聖徳記念絵画館(156点(設計図案の応募総数)
大正10年(主体工事が始まった年)
7年(建物の完成に要した年月) ほか)
2章 聖徳記念絵画館全80点(日本画全40点;洋画全40点)
3章 3点で知る幕末・明治と壁画秘話(明治天皇、服装の変化;昭憲皇太后、服装の変化;天皇の乗り物 ほか)

出版社内容情報

明治神宮外苑、創建90周年。初の公式ガイドブックが誕生。聖徳記念絵画館に収蔵された絵画を紹介。幕末・明治期の名場面が続々。明治神宮外苑、創建90周年。初の公式ガイドブックが誕生。

明治天皇崩御の際、明治神宮外苑の中心に据えられたのが、「聖徳記念絵画館」。
当時の一流画家たちが、明治天皇の誕生から崩御までを描いた80枚の巨大絵画を展示。
「大政奉還」や「江戸開城談判」など、教科書で見た幕末・明治の名場面を一挙に掲載。

明治神宮外苑[メイジジングウガイエン]