数理学入門

個数:

数理学入門

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年06月21日 04時42分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 220p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784485300831
  • NDC分類 410
  • Cコード C3041

内容説明

三角関数、微分法、線形代数、そして、離散数学。高等学校から大学で学ぶ数学の基礎を総復習できる1冊。

目次

第1部 関数とその微分(多項式関数;三角関数;微分の定義とその利用;微分の性質;いろいろな関数の微分)
第2部 行列とその性質(行列とその演算;逆行列;連立一次方程式;正方行列の固有値と固有ベクトル;行列の対角化)
第3部 離散数学入門(数の世界;割り算の余り;集合とその演算;命題と論理)

著者等紹介

山川栄樹[ヤマカワエイキ]
1984年京都大学工学部数理工学科卒業。1986年京都大学大学院工学研究科修士課程修了(数理工学専攻)。川崎製鉄株式会社システム部勤務。1992年株式会社エイ・ティ・アール人間情報通信研究所勤務。1996年高松大学専任講師。1997年博士(工学)(京都大学)。2000年高松大学助教授。2002年関西大学助教授。2007年関西大学准教授。2010年関西大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

本書は、筆者が大学の授業で用いた講義ノートをもとに執筆したものであり、大学の文科系学部において数学の基礎知識を学び直すことが必要になった学生の自習書あるいは教科書として使用することを目的としている。理工系の学部においては、解析学、線形代数、離散数学、統計学などのように、数学の授業が内容別に複数開講されるのが普通であるが、文科系学部においては、数学の授業はせいぜい1 科目か2 科目しか開講されない場合がほとんどである。そこで、本書では、1 冊で基本的な関数の微分、線形代数の基礎、離散数学とその応用を学ぶことができるように内容を精選している。