鉄子の旅写真日記

個数:
電子版価格 ¥825
  • 電書あり

鉄子の旅写真日記

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月16日 20時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 182p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784484082196
  • NDC分類 291.09
  • Cコード C0026

内容説明

恋する鉄道。乗り鉄、撮り鉄、旅鉄…みんな大好き。

目次

第1章 おんなひとりの旅日記―失恋じゃないし、さみしくないし、楽しいんだってば。
第2章 近畿旅日記―たぶん、旅先のお土産の80%が京都で買ったものです。
第3章 矢野駅、そして瀬戸内旅日記―自分の名前の駅って、気になりませんか。
第4章 中部旅日記―遊びは真剣だから面白い、旅はのんびりがいい。
第5章 四国旅日記―高知、はったかの血を引いて…?
第6章 海外リゾート鉄道旅日記―私だって、リゾートはとっても好きなんです。
第7章 にゃ~んな猫旅日記―ごめんなさい、つい仕事を忘れて、ごろごろごろ…
第8章 月日は百代の過客にして、東北旅日記―男性が長旅に出る理由、それは女性ですか…?
第9章 なぜか閉所で高所な旅日記―やや閉所恐怖症で、プチ高所恐怖症なのに。
第10章 九州男児。九州旅日記―ひょっとして、レディファーストなんじゃない?
第11章 北海道・沖縄旅日記―旅は、一番ハードな季節に行くわよ!

著者等紹介

矢野直美[ヤノナオミ]
北海道札幌市在住。旅をしながら“撮って書く”フォトライター。また、女性の鉄道好きを表す「鉄子」の愛称でも呼ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぶんこ

42
ちょっと思っていたのとは違いましたが、楽しめました。 各地域毎に分けた章だてになっており、他に「女ひとり」「海外リゾート鉄道」「閉所・高所恐怖症」「猫」の章がありました。 感動した鉄道旅の、其々の場所毎の日記だと思い込んで、私の旅の参考にしようと楽しみにしていただけに、最初はガッカリ度が大きかったです。 著者の、大まかな旅での思い、楽しかった事等が大まかに書かれていました。 猫好きとしては「猫」の章が面白かったです。 沖縄の石の多い海辺で、大股開きのニャンコちゃんの写真が最高でした。2015/07/03

25
写真は綺麗だけと、それだけ。冒頭で呉線矢野駅がでたのには驚き←高校のときの、やんちゃな連れに矢野のひとが多かった2015/05/03

くるぶしふくらはぎ

16
20代までは一人旅をしたけど、最近は踏み切れないなあ。元々、鉄道は夫の趣味だからだからかな・・・。鉄道の良さは夫と共有したいけど、写真を一人で撮ってきて「どうだ!」と見せられるほどの腕に全く自信はない。とりあえず、こんな作品を読んで、鑑賞して、旅気分を味わおう。そして、近所にちょっこと桜越しの西武線でも取りに行こうかな。2014/04/06

スプリント

11
綺麗な写真が数多く掲載されています。写真の説明がないなーと思われた方、ご安心ください。巻末に一つ一つ説明が記載されています。2015/09/30

ゆい

3
ひとり旅いいですよね〜。写真が綺麗で気軽に読めます。2015/05/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/455898

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。