鉄子の旅写真日記

個数:
電子版価格 ¥825
  • 電書あり

鉄子の旅写真日記

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 182p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784484082196
  • NDC分類 291.09
  • Cコード C0026

内容説明

恋する鉄道。乗り鉄、撮り鉄、旅鉄…みんな大好き。

目次

第1章 おんなひとりの旅日記―失恋じゃないし、さみしくないし、楽しいんだってば。
第2章 近畿旅日記―たぶん、旅先のお土産の80%が京都で買ったものです。
第3章 矢野駅、そして瀬戸内旅日記―自分の名前の駅って、気になりませんか。
第4章 中部旅日記―遊びは真剣だから面白い、旅はのんびりがいい。
第5章 四国旅日記―高知、はったかの血を引いて…?
第6章 海外リゾート鉄道旅日記―私だって、リゾートはとっても好きなんです。
第7章 にゃ~んな猫旅日記―ごめんなさい、つい仕事を忘れて、ごろごろごろ…
第8章 月日は百代の過客にして、東北旅日記―男性が長旅に出る理由、それは女性ですか…?
第9章 なぜか閉所で高所な旅日記―やや閉所恐怖症で、プチ高所恐怖症なのに。
第10章 九州男児。九州旅日記―ひょっとして、レディファーストなんじゃない?
第11章 北海道・沖縄旅日記―旅は、一番ハードな季節に行くわよ!

著者等紹介

矢野直美[ヤノナオミ]
北海道札幌市在住。旅をしながら“撮って書く”フォトライター。また、女性の鉄道好きを表す「鉄子」の愛称でも呼ばれる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。