反ユダヤ主義の歴史〈2〉ムハンマドからマラーノへ

個数:
  • ポイントキャンペーン

反ユダヤ主義の歴史〈2〉ムハンマドからマラーノへ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年09月25日 09時20分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 493p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784480861221
  • NDC分類 316.88

内容説明

スペイン。歴史の悲劇。イスラーム世界のユダヤ人の歩みを展望、異端審問・追放令など、スペインを襲った反ユダヤ主義の大波を克明に描き、歴史に残した爪痕を省察する。帝政ロシアに生まれフランスを研究の場とした歴史家ポリアコフが、数カ国語を駆使して完成を見たヨーロッパ総体における反ユダヤ主義通史。ヨーロッパ学・人種差別研究に、強烈なインパクトを与える記念碑的名著。

目次

第1書 イスラーム世界(イスラーム以前;預言者;ハリーファ(カリフ)の時代
イスラームと異教徒たち)
第2書 スペイン(三宗教のスペイン;信仰の統一性に向けて;マラーノの叙事詩)

著者紹介

ポリアコフ,レオン[ポリアコフ,レオン][Poliakov,L´eon]
帝政ロシア出身、フランス語表現の歴史家。ナチス・ドイツ占領下のフランスに亡命ユダヤ人として生きるという極限体験から発して歴史学に向かう。戦後、ニュルンベルク国際軍事法廷フランス代表団の史料鑑定士、「現代ユダヤ資料センター」所員を経て、CNRS(国立科学研究センター)研究指導員。ドイツ第三帝国史、反ユダヤ主義、人種差別と人間科学、全体主義をめぐる著作多数。(1910‐97)

合田正人[ゴウダマサト]
1957年生まれ。一橋大学社会学部卒業、東京都立大学大学院博士課程中退。明治大学文学部教授