• ポイントキャンペーン

記憶の街角 遇った人々

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784480814630
  • NDC分類 914.6

内容説明

新たに胸に刻む過ぎし日々。初めての自伝的エッセイ集。

目次

第1章 記憶の底から
第2章 空襲・疎開・敗戦
第3章 暮した町・通りすぎた街
第4章 出会いの風景
第5章 遠くで遇った人たち
第6章 記憶の中の姿

著者紹介

柴田翔[シバタショウ]
1935(昭和10)年東京に生まれる。作家、ドイツ文学者。東京大学文学部独文科卒業。1964年『されどわれらが日々―』で芥川賞を受賞。1970年、小田実・開高健・高橋和巳・真継伸彦らと、筑摩書房より季刊同人誌『人間として』を創刊