ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉<br> 長谷川町子―「サザエさん」とともに歩んだ人生

個数:
電子版価格 ¥1,134
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉
長谷川町子―「サザエさん」とともに歩んだ人生

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月11日 20時56分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 176p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784480766120
  • NDC分類 K726

内容説明

「サザエさん」はこうして国民的人気マンガになった。母と三姉妹の家族の物語。

目次

第1章 『サザエさん』がメジャーデビューするまで(連載開始は終戦からわずか八か月後の混乱期だった;サザエさんの物語は福岡を舞台にスタート ほか)
第2章 先生はのらくろ―町子の修業時代(姉の影響を受けて三、四歳から絵を描き始めた;国民的スター、田河水泡に憧れて漫画家を志す ほか)
第3章 町子のユニークすぎる家族たち(父・勇吉は子煩悩なマイホームパパだった;父の死が町子が漫画家になるきっかけとなる ほか)
第4章 日々の創作をめぐる苦しみと喜び(町子たちの時代は漫画家がストーリーも作画もひとりで担当;アイデアをひねり出すことの大変さに生涯悩む ほか)
第5章 町子が描き出した昭和の物語(『サザエさん』から見えてくる“昭和”という時代;街頭紙芝居からテレビへ、そして駄菓子屋からコンビニへ ほか)

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件