泉鏡花

個数:

泉鏡花

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月15日 16時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 475p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480425119
  • NDC分類 918.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

ちくま日本文学011 泉鏡花

映像的手法を駆使して
読者を魔界へ誘う天才

目次
雛がたり
国貞えがく
三尺角
高野聖
山咲
天守物語
縁結び
歌行燈
湯島の境内

【解説: 紀田順一郎 】

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

優希

50
美しい作品が凝縮されていました。鏡花の作品は幻想的で引き込まれます。2022/03/18

優希

40
再読です。鏡花の美しい世界に酔いました。特に『高野聖』の幻想の世界は華麗な夢のようです。現実と夢の狭間に陥るような鏡花の文学が私は好きです。2023/10/23

Moeko Matsuda

9
先日「天守物語」の舞台を見たもので、原作が読みたくて挑戦してみた…ものの…。正直、私にはちょっと難しかった。戯曲はまぁ大丈夫なんだけど、小説になるとどうも言い回しが難しくて。描写がとても美しく、言ってみれば当時のファンタジーなんだろうなってことは分かるのだが、なにしろもう少し文化的な素養を高めてからでないと、堪能するところまではいかないな、と。もう少しレベルアップしたら、もう一度挑戦してみます。2019/09/14

もち

8
名前はよくきいていたが、今回初めて読んだ。独特で、慣れるのにもう少し読む必要があるか。好きとも嫌いともなんともいえない。ただ、江戸との地続きの感じや、教養が息づいているのは好きだと思った。2016/04/27

うた

8
ふふ、鏡花って好きだ。『高野聖』『天守物語』はもちろん『雛語り』がいい。歯切れのよい言葉から生み出されるイメージが、花のように咲いてぱっと散る。小説のような散文よりも、もっと詩歌に近い文体が美しい。2013/06/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/434390
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。