ちくま文庫
出版業界最底辺日記―エロ漫画編集者「嫌われ者の記」

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 344p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480422354
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0195

内容説明

エロ漫画界にその名を轟かす凶悪編集者のルサンチマンにあふれる叫びを聞け―。手抜き仕事の漫画家を怒鳴りつけ、いつも指定を間違える印刷所の営業マンを教育し、大手のたるみ切った社員編集者を罵る。不条理な業界構造に下請けの意地で対抗する。東京都の不健全図書指定にもめげず、出版業界の最底辺を突っ走ってきた男の、毒舌と皮肉に満ちた血闘記録。

目次

1990~1993
1994~1997
1998~2001
2002~2005

著者等紹介

塩山芳明[シオヤマヨシアキ]
1953年、群馬県富岡市生まれ。72年に上京、牛乳配達員、私大夜間部学生、ホテル掃除夫を経て、77年(有)遠山企画入社。93年漫画屋設立に参加。現在、代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。